毎年恒例「棺桶リスト」2017年の目標100個!





【2016年12月31日公開】

ただいま、2016年12月31日 もうすぐ16時というところ。
子供たちが今日の夜更かしに備えてお昼寝しているので、今年最後のエントリーを更新します。

さて、この「たろすけの寝言」では毎年年初にその年の目標(厳密にはその年だけの目標にはなってないけど)を
100個書くのが恒例。
ぼく個人の目標に過ぎないのに、なぜか毎年結構読んでもらえてるみたいで感謝です。
この記事を書き始めたきっかけになったのはこの映画を観たから。

二人の爺さんが死ぬ前にやりたいことをやりまくるという、痛快な映画。
これを見て、よしこれだ!って思ったのでした。

では、さっそく100個!
の前に、こちらをご覧ください。

デレク・シヴァーズ 「目標は人に言わずにおこう」 | TED Talk | TED.com

僕が愛して止まないTEDにこんなのがありました。
目標は人に話したほうがいいのか?話さないほうがいいのか?それはもう人それぞれなんでしょうね。
僕は、公開するんです。

では、2017年の100個 スタート!

仕事

20個
1.今の会社の執行役員になる
2.今の会社で絶対的エースになる
3.コンテンツマーケティングの第一人者になる
4.クライアントに力を与える
5.クリエイターに力を与える
6.チームを最強のコンテンツマーケテイング集団にする
7.新しい「部」を創る
8.メンバー全員と1日1回以上言葉を交わす
9.相談し、相談し合えるチーム
10.この仕事の成功事例を作る
11.発信者である
12.週に1日は早く帰る
13.副業を持つ
14.最も信頼される人になる
15.取材を受ける
16.上場が見える
17.自分の理想のリーダー像を確立する
18.英語で情報収集
19.自分のアイデアを実行できる行動力と存在感
20.自分の得意なことを人に教えられる

家庭

20個
1.みんなで健康な1年を過ごす
2.家族で釣りに行く
3.家族で果物狩りに行く
4.家族でディズニーランドにいく
5.不要なものを断捨離する
6.遠慮しない
7.教え合い成長しあう
8.写真をたくさん撮る
9.ざくろに行く
10.子供たちと沢山遊ぶ
11.子供たちを愛し、愛される
12.大きな公園で遊ぶ
13.大江戸温泉に行く
14.バーベキューする
15.みんなで手をつなぐ
16.みんなで何かを創る
17.子供の将来の夢の実現に貢献する
18.子供の友達と友達になる
19.家族旅行
20.思いやりと感謝を忘れない

財産

16個
1.one tap buyを定期運用
2.収入を増やす
3.常に黒字家計
4.支払い滞留しない
5.常に余裕のある暮らし
6.お金を言い訳に我慢しない、させない
7.まとまったお金が転がり込む
8.資産運用で上昇の目途が立つ
9.変わらぬ友好関係
10.書斎ができる
11.別荘を持つ
12.寄付をする
13.新しいもの好きからのレビューブログ
14.10万円以上のものを買う
15.5万円以上のものを買ってあげる
16.よなよなエールが常に冷蔵庫に入っている

教養

10個
1.本を100冊読む
2.お金のことを学ぶ
3.ギターを再開する
4.尊敬できる人の話を聞いて感銘を受ける
5.新しいコミュニティーに参加する
6.社外勉強会に6回以上参加
7.大人の嗜み
8.恋をする
9.TEDを見直す
10.初心に帰る瞬間を増やす

健康

14個
1.そろそろ禁煙するか…
2.歯医者に行く
3.心の健康を保つ
4.疲れすぎない体になる
5.疲れが取れる体になる
6.昼ご飯を食べるようにする
7.コーヒーの量を減らす
8.良いものを口にするよう心掛ける
9.早起きする生活にする
10.人を疑わない
11.体重を気にする
12.大きなケガをしない
13.病気をしない
14.頭痛の種を減らす

趣味

8個
1.海で食べれる魚を沢山釣る
2.軽井沢でステーキ500g
3.新しい趣味を見つける
4.サッカーをする
5.料理をする
6.陶芸をする
7.温泉にいっぱい行く
8.星のリゾートに泊まる

その他習慣的なこと

12個
1.毎日感謝する
2.寝る前にその日の良かったことを3つ思い出す
3.1日20回以上笑顔
4.1日1か所片づけ
5.常にサプライズを企てている
6.常に自信がある
7.毎日10回「ありがとう」をいう
8.毎日成長を実感する
9.情報のアンテナを広げる
10.アウトプットの場を増やす
11.幸せを伝播させる
12.苦労せずに成功する習慣

以上100個!

毎年書いていることもあれば、今年加わったことも。
全部とは言わないまでも、これらを意識しながら
一つでも多くの目標を達成できるように2017年も邁進します!


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です