Goose houseさんに教えてもらった。音楽とは音を楽しむことなんだ





Goosehouse

僕は普段、正直そんなに音楽を聴く方ではない。
音楽を聴くのはもっぱら、youtubeで映像として聴く(観る)ことが多い。

そんな音楽の楽しみ方をしていたら、
文字通り 音を楽しんでいる方々を見つけた。

彼らは、Goose house という名で活動しているミュージシャンたち。

Goosehouseさんに関しては、Wikiが詳しい。

 

元々はSonyの企画で集まったシンガーソングライターが

その企画終了後にGoosehouseとして活動をしているみたいなのだが、

その活動が実に今っぽい。

 

youtubeに自分たちの歌を投稿したり、

Ustreamでライブをしたりしている。

(もちろん、CDを発売したり、リアルのライブもやってはいるが)

 

僕は初めて彼らを見たのは、youtubeで自分の好きな曲を探しているときだった。

オフィシャルなPVを見ようと思って曲名を入れたら、

検索の最上位にGoosehouseが出ていた。

 

ただのコピーバンドかと思って最初はクリックしなかったんだけど、

なぜか気になって彼らの音楽を観てみた。

 

もう、1曲で十分。

1曲で彼らのファンになってしまった。

 

僕が個人的にGoosehouseを好きになったのは、

・心から音楽を楽しんでいるようなその笑顔

・複数メンバーがいろいろな楽器や歌パートをこなせるというマルチ感

・そして、何より演奏も歌も抜群にうまい

 

音楽素人の僕がここにいろいろ書いても説得力0なので、

とにかく観てみてください。

 

参考までに僕のオススメをいくつか貼っておきます。

 

 

小さな恋のうた/mongol800(Cover)

恋するフォーチュンクッキー/AKB48(Cover)

彩り/Mr.Children(Cover)

にんげんっていいな(Cover)

ね、楽しそうだし、バリエーション豊富だし、気持ちよくなるでしょ?

これからもどんどんレパートリーを増やしてもらいたいです。
いつかはライブも見に行きたいなぁ。

あ、もちろん、CD買います。

Goose house Phrase #07 Soundtrack?
Goose house
Goose house (2013-07-31)
売り上げランキング: 737

最近だと「銀の匙」というアニメのエンディングテーマにもなるそうです。

オトノナルホウヘ→(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
Goose house
SMR (2014-02-19)
売り上げランキング: 210

ふだん、あまりこういうエントリーをブログには書かないんだけど、
なんだかファンになってしまったので、少しでも拡散のお手伝いをしたくて
このエントリーを書きました。

がんばれGoosehouse!!


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です