「結論から言え」は正解なのか?ジョブズは結論を最後に言っても人々を魅了した。その手法とは?

WhyHowWhat





スティーブ・ジョブズはなぜ、あんなにも世の中の人たちを魅了し続けることが出来たのだろうか?

あなたがもしも、ジョブズのような強いリーダーになりたいと思ったら、
同じように振る舞うことが出来るだろうか?

ジョブズが作った、Appleという企業も、
最初から大ヒット製品があったわけでもないし、
最初から優秀な人材が集まっていたわけではないし、
あんなに魅力的だったわけでもない。

もちろん、そこには様々な偶然や奇跡もあったことだろう。
しかし、ジョブズ自身が会社の根幹をなす人材を集めたのも事実だし、
世界中の人たちに愛されたのも事実だ。

ジョブズは天才だった。
では、彼は何の天才だったのだろうか?

このブログでもたびたび登場する、
サイモン・シネックという人物がいる。

彼の名前をググってみると、ゴールデンサークルという
キーワードが同時に検索されている。
ゴールデンサークルとは一体何なのか?
“「結論から言え」は正解なのか?ジョブズは結論を最後に言っても人々を魅了した。その手法とは?”の続きを読む


follow us in feedly

TEDオススメ:あのサイモン・シネックが語る。最高のリーダーになるための方法





さてさて、約4ヵ月ぶりの更新となりました。

久しぶりのTEDオススメ コンテンツなので、
満を持して、サイモン・シネックさん、行ってみましょう。

サイモンさんお得意のリーダーシップ論。

やはりこの人の理論は分かりやすい。

なんとなく納得できる。

“TEDオススメ:あのサイモン・シネックが語る。最高のリーダーになるための方法”の続きを読む


follow us in feedly

最近話題の”グロースハッカー” 僕は大いなる誤解をしていた。

グロースハッカー





グロースハッカー

グロースハッカー

最近ネット業界やマーケティング業界をにぎわせているキーワード。

グロースハッカーといえば、
Twitterで出回ったこのスライドがとても分かりやすい。

このサザエさん(@sazae_f)とんでもない人です。
まだご存知ない方はぜひTwitterでフォローしてみてください。
ふざけた文体でとてもまともなことをつぶやきまくってます。

僕がグロースハッカーという言葉のちゃんとした意味を知ったのは
上述のサザエさんのスライドなんだけど、
ここで大変に興味を持って、原書を読んでみました。
“最近話題の”グロースハッカー” 僕は大いなる誤解をしていた。”の続きを読む


follow us in feedly

人生を豊かにするためにこの能力が欲しい!”2つのソウゾウリョク”

ソウゾウリョク





ソウゾウリョク

”想像力”と”創造力”。

”イマジネーション”と”クリエイティビティー”。

”想い描く力”と”創り出す力”。

 

ソウゾウリョクというのは不思議なもので、

同じ音なのに、全く違った意味を持っている。

そして、この全く違う二つのソウゾウリョクを兼ね備えた時、

人は大きな力を発揮できる。
“人生を豊かにするためにこの能力が欲しい!”2つのソウゾウリョク””の続きを読む


follow us in feedly

手段と目的を取り違えないというスキル。ここでもやっぱりゴールデンサークルが役に立つ。

手段と目的





手段と目的

「手段」と「目的」。

日常でも仕事でも良く使われる言葉。

この言葉は面白いもので、全く違う意味なのに、しばしば混同される。

 

”手段” とは、目的や目標に到達するためのやり方/手法のこと。

”目的” とは、その行動のゴール/達成すべきことのこと。

と考える。

 

物事を考えるとき、本来的にはやりたいこと。つまりは目的やゴールがある。

そして、現在地からそのゴールへたどり着くためには無数の行き方(方法)があるものである。

その無数の方法の中から自分でどのように行くべきかを考え、選択する。

さらにはその方法をとりうるだけの武器が必要になってくる。

 

しかし、しばしば人は思考のステップを飛ばしたり、ねじったり、さかさまから考えてしまい、

暗くて長い思考の迷宮に迷い込んでしまうことがある。

“手段と目的を取り違えないというスキル。ここでもやっぱりゴールデンサークルが役に立つ。”の続きを読む


follow us in feedly