TEDオススメ:SNS全盛だからこそ。たった一つの「いいね!」であなたのことは全て見透かされる

bigdata





bigdata

Facebookにとって、”ユーザーは顧客ではなく製品だ。”

結構衝撃的な言葉ですね。
でも、事実です。

ソーシャルネットワークが進歩し、
様々な情報をもつSNS企業にとって、
そのサービスのユーザーは
ターゲッティング広告のための素材であり、
BtoB領域で商売をすための情報源でしかない。

さて、今やFacebookだったり、Twitterだったり、
SNSにアクセスしない日は一日もないくらいに
僕たちの生活に浸透している。

そこに投稿した情報やアクセス履歴は
膨大な情報量となり、SNS企業を潤している。

この状況に警鐘を鳴らす人は少なくないだろう。
今回のTEDプレゼンターのジェニファー・ゴルベックさんもその一人。

“TEDオススメ:SNS全盛だからこそ。たった一つの「いいね!」であなたのことは全て見透かされる”の続きを読む


follow us in feedly

TEDオススメ:オンラインデート攻略にもグロースハックが有効だった。データ分析とアルゴリズムは恋愛すら制御する。

エイミー・ウェブ





エイミー・ウェブ

オンラインデートという聞きなれない言葉が出てきますが、気にしないでください。
TEDオススメの紹介です。

 

彼女は単にオンラインデートサイトに登録して結婚相手が寄ってくるのを待つのではなく、独自のデータ解析とアルゴリズムで成功パターンを創り出した。

エイミー・ウェブさんはデータ解析とかアルゴリズムが大好き。

とはいえ、当然彼女にもプライベートというものがあり、

家族のプレッシャーもある中、結婚を考え、オンラインデートサイトに登録した。

 

しかし、そこでアクセスしてくる男はカスばかり。

そこで彼女は考えた。

このオンラインサイトを単にデータベースと捉え、

彼女なりのアルゴリズムを見出した。

 
“TEDオススメ:オンラインデート攻略にもグロースハックが有効だった。データ分析とアルゴリズムは恋愛すら制御する。”の続きを読む


follow us in feedly

TEDオススメ:今回の都知事選で家入さんがやろうとしているのはGitHubによる民主革命だ。

TEDオススメ:今回の都知事選で家入さんがやろうとしているのはGitHubによる民主革命だ。





TEDオススメ:今回の都知事選で家入さんがやろうとしているのはGitHubによる民主革命だ。

奇しくも都知事選の直前にこのTEDを見たのは必然か、偶然か・・・。
もうすぐ都知事選がある。

旧来の”おじい様”方が立候補する中、30代の家入一馬さんが立候補したという事実はどんな意味を持つんだろうか。

このブログを読んでくださっている方ならば、

多くの方は家入さんがどんなか方かはご存知でしょう。

彼がこの都知事選に立候補した最大の意味は、

これまで政治に興味のなかったインターネットの住民を政治や選挙に引っ張り出せる可能性があるということではなかろうか。

運ももちろんある。

今回の都知事選に、たとえば大前研一さんや、堀江貴文さん、池上彰さんが出ていたら、状況は違っていたと思うが、

なんせ今回の都知事選にはおじい様ばっかり出ている。 “TEDオススメ:今回の都知事選で家入さんがやろうとしているのはGitHubによる民主革命だ。”の続きを読む


follow us in feedly

TEDオススメ:15歳の少年が教えてくれた。アイデア・情熱・インターネットで世界を変えられる。

発見





発見

これぞTED! という内容のものに出会いました。

15歳の少年が、すい臓癌を早期に発見する画期的な方法を発見した。

今回登壇するのは、ジャック・アンドレイカ という少年。

 

なぜ、TEDっぽいのか?

それは、ネットと情熱とほんの少しの知識だけで

従来アタリマエと思われていた方法を覆したから。

 

彼はこのプレゼンの中で、すい臓癌を早期に発見する方法を

ほんの少しだけ述べているが、正直そこはどうでもよくって(失礼)、

そのプロセスに感銘を受けた。
“TEDオススメ:15歳の少年が教えてくれた。アイデア・情熱・インターネットで世界を変えられる。”の続きを読む


follow us in feedly

父親世代にスマホをオススメできない3つの理由。

父親世代にスマホをオススメできない3つの理由。





父親世代にスマホをオススメできない3つの理由。先日、実家の父(推定65歳)が、ケータイをスマホにしたいというので

DOCOMOショップへついて行ってあげた。

買ったのは、docomo XperiaTM A SO-04E。

当時、ドコモのツートップ と言われたスマホの1つ。

 

僕は個人的には父がスマホを買うことには反対した。

スマホで何をやりたいのかと聞いたときに、「電話とメールが出来ればいい」と言っていたので、だったらガラケーのままでいいじゃないかと。

もしく、ガラケー+タブレットを勧めたのだが、本人の強い意向でスマホを買うことに。

 

僕がスマホに反対したのには3つの理由がある。 “父親世代にスマホをオススメできない3つの理由。”の続きを読む


follow us in feedly