地方創生から地域創生へ。僕らにできることは何なのか?

地方創生から地域創生





盛り上がってますね。
地方創生。

僕はこの言葉が嫌いです。
嫌いというか、概念として大事なことなのはわかっているんだけど、
どうも腹落ちしないというか、自分事にならない。

なぜだろうと考えてみました。
で、一つの結論として、
「地方」という言葉が入っているからだと気づきました。

「地方」って言っている時点で、もう他人事感満載じゃないですか?
縁もゆかりもない「地方」を創生するなんて自分事化するわけがない。

で、考えました。 “地方創生から地域創生へ。僕らにできることは何なのか?”の続きを読む


follow us in feedly

コンテンツマーケティングの切り札になるかも。ビジネスマッチングサービスBoxil

コンテンツマーケティング





仕事柄、ちょっと面白いサービスを見つけたのでご紹介。

boxilというサービスです。

[browser-shot url=”https://boxil.jp/lp/” width=”600″ height=”450″]

最近、いろいろなメディアに掲載(PR)があったので、
ご存知の方も多いかと。

boxil

つまりは、BtoB向けに、自社サービスの営業資料やホワイトペーパーと
それを使いたいユーザー(見込み客)とをつなぐプラットフォームのようです。

コンテンツマーケティングを実践するうえで、
どんなコンテンツを作成し、どこで、誰にコンテンツを提供するかは
大きなテーマであり、担当者が頭を悩ますところだと思います。

僕はこのBoxilにコンテンツマーケティングの要素を足せば
とても面白い化学反応が起こるのではないかとおもいました。
“コンテンツマーケティングの切り札になるかも。ビジネスマッチングサービスBoxil”の続きを読む


follow us in feedly

初心者WEBマーケターの必読本!「沈黙のWebマーケティング」

Webマーケティング





やっとこういう本が出てきたか。
といった感じ。
こんなにふざけたマーケティングの参考書は見たことがない。
でも、最高の1冊だ。

WEBマーケティング初心者がすがる思いで
Amazonで検索すると、大量のオススメ本が出てくる。

しかし、それらの本の多くは、
SEOだけに特化した内容や、一昔前の情報が網羅されているモノ、
専門的な内容で理解が困難なモノ、胡散臭いものなどなど、
何を読めばいいのかよくわからいことも多い。
“初心者WEBマーケターの必読本!「沈黙のWebマーケティング」”の続きを読む


follow us in feedly

「結論から言え」は正解なのか?ジョブズは結論を最後に言っても人々を魅了した。その手法とは?

WhyHowWhat





スティーブ・ジョブズはなぜ、あんなにも世の中の人たちを魅了し続けることが出来たのだろうか?

あなたがもしも、ジョブズのような強いリーダーになりたいと思ったら、
同じように振る舞うことが出来るだろうか?

ジョブズが作った、Appleという企業も、
最初から大ヒット製品があったわけでもないし、
最初から優秀な人材が集まっていたわけではないし、
あんなに魅力的だったわけでもない。

もちろん、そこには様々な偶然や奇跡もあったことだろう。
しかし、ジョブズ自身が会社の根幹をなす人材を集めたのも事実だし、
世界中の人たちに愛されたのも事実だ。

ジョブズは天才だった。
では、彼は何の天才だったのだろうか?

このブログでもたびたび登場する、
サイモン・シネックという人物がいる。

彼の名前をググってみると、ゴールデンサークルという
キーワードが同時に検索されている。
ゴールデンサークルとは一体何なのか?
“「結論から言え」は正解なのか?ジョブズは結論を最後に言っても人々を魅了した。その手法とは?”の続きを読む


follow us in feedly

これで伝える力が倍増する!インフォグラフィックスとセールスライティング





ブログを書いていたり、WEBサイトを作っていたり、
はたまた、情報系のサイトを読んでいるときでもいいんですが、
「もっと、こう、なんつーか、シンプルに伝えられないか?」って
思うことがよくある。

特に僕のブログなんかは顕著なんだが、
伝いえたい情報を基本は文章とイメージ画像だけで伝えようとしてしまう。

でも、それって本質的ではなくて、
伝えたい情報(コンテンツ)があって、
それを表現する方法って基本的には無限にあるんですよね。
そう、伝える手段は無限です。

とはいえ、僕らが往々にして伝えたいことって、
結局見た目(文字やグラフィック)で伝えるのが
最もわかりやすかったりする。

文章を書くことはできても、
グラフィックを描くことは僕には難しい。
デザインという武器を持つ人が心から羨ましく思える。

そんな折、この2冊の本に出会いました。
“これで伝える力が倍増する!インフォグラフィックスとセールスライティング”の続きを読む


follow us in feedly