TEDの海で迷子にならないために





ted1

宝の山のTEDから、最高の1本を見つけるために。

皆さんは、数あるTEDプレゼンの中から、どのようにして今日見る1本を決めていますか?

 

2012年2月ごろからTEDをみはじめ、自分の中のお気に入りのTalkを

TEDオススメとして紹介し続けていますが、

(中にはそんなに気に入っていないのもいくつかあるが・・・)

いつのまにか投稿数が80本を超えていました。

 

当然、観たけれどあまりオススメできないな・・・というものも

いくつもあるので、きっとTED閲覧数は軽く100本を超えただろう。

まだまだ見れていないTEDプレゼンは山の様に存在するし、

これからもどんどん増えていくだろう。

楽しみ楽しみ。

 

さて、みなさんはどのようにして「今日見る1本」を決めていますか?

迷いますよね?

NAVERではまとめサイトも作られ、

【すごいプレゼン】TEDを初めて見る人におすすめの10本

天才すぎて衝撃を受けるかもしれないTEDのプレゼン10選

NAVERまとめのまとめ

など、目的によって人気のプレゼンが探しやすくなっている。

 

また、Oops! Study さんのサイトでは

教材としてTEDを扱い、これも様々な切り口で紹介されているため、

迷った時にはこのサイトから探すのが一番だろう。

(なんと、このサイト、学生さんが運営しているらしいです。すごい!)

 

外出しているときにはこのアプリがオススメ。

TEDair TED Air

TED関連のAndroidアプリはいくつかあるが、

このTED Airはテーマやタブ、スピーカーから検索することが出来、

もちろんお気に入りに追加やダウンロードもできる。

電車の中で見ておいて、家に帰ってからブログを書くなんてときに重宝します。

 

他にもいろいろな探し方はあるとは思いますが、

一番重要なことは、今そのタイミングで自分が何に興味があるか?ということを

意識しながら探すこと。ではないでしょうか?

 

興味があるから続けられる。

続けていれば、関連動画も見たくなる。

そんなサイクルの繰り返しで運命の1本に出会うんでしょう。

 

ちなみに、僕にとっての運命の一本は、

サイモン シネック: 優れたリーダーはどうやって行動を促すか

文句なしにこれです。

仕事だけではなく、自分自身の将来を考えるうえでも

彼が言うゴールデンサークルはとても役に立っている。

 

皆さんのオススメの一本は何ですか?


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です