TEDオススメ:オンラインデート攻略にもグロースハックが有効だった。データ分析とアルゴリズムは恋愛すら制御する。





エイミー・ウェブ

オンラインデートという聞きなれない言葉が出てきますが、気にしないでください。
TEDオススメの紹介です。

 

彼女は単にオンラインデートサイトに登録して結婚相手が寄ってくるのを待つのではなく、独自のデータ解析とアルゴリズムで成功パターンを創り出した。

エイミー・ウェブさんはデータ解析とかアルゴリズムが大好き。

とはいえ、当然彼女にもプライベートというものがあり、

家族のプレッシャーもある中、結婚を考え、オンラインデートサイトに登録した。

 

しかし、そこでアクセスしてくる男はカスばかり。

そこで彼女は考えた。

このオンラインサイトを単にデータベースと捉え、

彼女なりのアルゴリズムを見出した。

 

自分なりのアルゴリズムや採点方法、ロジックを整理することで

最高の相手に出会うことが出来ました。

まさに王子様。理想の男性。

これで彼女は結婚にたどり着く。と思ったら、

なんと、彼が彼女に好意を寄せなかった。

 

現実なら「あたりめーだ」と思うようなことですが、

そこでも彼女は冷静でした。

「私はライバルの存在をデータ化していなかった」

なんて気丈な女性なんでしょう。

 

そして彼女がとった行動は、

このサイトで人気がある女性を徹底的に分析し、

成功パターンを導き出した。

 

エイミー・ウェブ: 私がオンラインデートを攻略した方法

 

さて、こうして彼女は最高の結婚相手を見つけ、幸せな家庭を築いたのですが、僕が気になったのはそんな彼女の恋愛の結果ではなく、そのプロセスが実にグロースハック的だったこと。

ちなみに、グロースハックは僕の今のマイブームです。

先のエントリーにも書きました。

最近話題の”グロースハッカー” 僕は大いなる誤解をしていた。

どこがグロースハック的かというと、
マーケティングの最新手法を取り入れているとか、AARRRみたいなことではなく、そのやり方のことです。

自分でロジックを組み立て、
高速でPDCAを回し、
成功パターンを見出すことでそれを実践する。
という、そのやり方がいたく気に入ったのだ。

今回のTEDプレゼンのネタ自体はオンラインデートというものではあるが、そのプレゼンのメッセージ自体は実にビジネス的で、
事業を回すものとしてはこういうアプローチは決して無駄にはできないという教訓すら教えてもらえる。

タイトルだけで一蹴せずに、最後までみて考えることでその本当のメッセージが見えてくるという、
実にすばらしいTEDでした。

グロースハックに関しては、今後知っておいて絶対に損はない概念。
早めに勉強して、旧来のマーケターと差をつけよう!


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です