TEDオススメ:世界一のブロガーが伝授!人生を最高にするための3つの秘訣





Neil Pasricha: The 3 A’s of awesome | Video on TED.com

ニール・パスリチャ:「Awsome(最高)」の3つの要素

最高な人生をおくりたい。
幸せな人生をおくりたい。
人間だもの。 たろすけ

みんな誰だってそうでしょう。
そう思える人生を過ごすために日々を生きている。

でも、ただ漫然と生きているだけじゃ駄目。
夢とか目標とかをもって、そこを見つめながら生きていくこと。

このニール・パスりチャさんが送っている人生は、
もしかしたら他の人とそんなに変わらないのかもしれない。
ただ、彼の書いたBlogが世界ブログ大賞を2年連続で受賞したということくらい。
彼のBlogは本にもなっており、↓これはその日本版。(個人的にはOriginalのほうがそそる)

では、彼がこのTEDで語ったことはなんなんだろう?
「Awsome(最高)」の3つの要素 という邦題がついているが、
より良い人生をおくるために常に意識して追いたい3つのこと。と言い換えてもいいかもしれない。

彼が述べているのはこの3つ。

    1. Attitude(心構え)
    2. Awareness(気付くこと・知ること)
    3. Authenticity(自分に忠実であること)

 

各々の詳細は割愛。ポイントだけ。
Attitude(心構え)
人は困難にぶつかったときに2通りの対応をする。
1、憂鬱になり、落ち込み、何もできないままに時が過ぎるのを待つ
2、短い時間落胆はするが、すぐに立ち上がり、その先の未来を見据え、行動する
どんなに順調な人生であっても、どこかで必ず困難なことは起こる。
その時にどのような心構えで受け入れ、先に進むかが重要だと。

Awareness(気付くこと・知ること)
3歳児の目線、考え、行動を思い出そう。
あらゆるものに興味を持ち、それを知ろうとする。
3歳児を経験したことのある人ならば誰でもこの感覚は思い出せる。
人生の一瞬一瞬を大事に好奇心を持って生きよう。

Authenticity(自分に忠実であること)
自分に忠実であること、は意訳。でもこういうこと。
周りから規定されたキャラクターを演じ続けたり、
自分に嘘をついたりする必要はない。
自分の考えを信じ、自分の考えにしたがって日々を生きればいい。

どれも当たり前のこと。んなこと分かってるよ といいたくなるような3つの秘訣。
でも、これを明文化しておくことで、不明瞭な考えに実態が追いつく。

人の人生は長くて100年。
この100年の間にどれだけ多くの「プチ幸せ」を実感できるか。
Attitude・Awareness・Authenticity
を常に常に常に意識し、プチ幸せを積み上げる。
そして、この積み重ねが最高の人生を形作る。
上記の彼の本にはさまざまなプチ幸せが詰まっている。
プチ幸せあるある みたいなもの。
きっと読みながら、いつの間にか微笑んでしまっていることだろう。

このプレゼンは、見る人 見るタイミング 見る環境によって
様々な捉え方をされると思う。
でも、決してネガティブな捉え方はされない、不朽の名プレゼンだと思った。


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です