TEDオススメ:あのサイモン・シネックが語る。最高のリーダーになるための方法





さてさて、約4ヵ月ぶりの更新となりました。

久しぶりのTEDオススメ コンテンツなので、
満を持して、サイモン・シネックさん、行ってみましょう。

サイモンさんお得意のリーダーシップ論。

やはりこの人の理論は分かりやすい。

なんとなく納得できる。

サイモンシネックさんといえば、
あのゴールデンサークル理論が有名で、
僕がこのブログを始めるきっかけともなったTED TALKがあります。

これに関しては、あまりに感動が強かったので、
2回ブログを書いているんですね…。

TEDオススメ:イノベーションを起こすために必要なゴールデンサークルとは?

 

TEDオススメ:イノベーションの簡単な起こし方。~ゴールデンサークル理論~

 

更には、サイモン・シネックさんが書いた本の紹介エントリーも。

ゴールデンサークルをよりよく知るための1冊。WHYから始めよ!インスパイア型リーダーはここが違う。

こちらの本ですね。(おっと、知らぬ間にKindle版も出ている模様)

こちらも是非、ご覧くださいませ。

さてさて、今回のTEDに関して思うところをいくつか。
正直意外だったのが、サイモン・シネックさんが終身雇用に若干肯定的な
発言をしていたところ。

リーダーが従業員を守るために、その企業は終身雇用を採用した。
という件があったのですが、ちょっと意外…。

僕は個人的には、終身雇用というのは従業員を守るための制度ではなく、
組合が従業員を守るための制度と理解していた。

そしてこのご時世、終身雇用という制度は従業員から自由を奪い、
さらなる危険に晒す制度であるとも思っている。(若干誇張していますが)

ま、終身雇用の是非は今回のTEDの主旨ではないので割愛しますね。

で、このTalkに関していえば、サイモンさん得意のリーダーシップ論。
優れたリーダーとは、自らが真っ先に危険を冒す、と定義づけている。
そんなリーダーのもとには信頼と協力が生まれ、
結果として、メンバーがリーダーのために、そして、メンバーがメンバーのために
行動するようになるとのこと。

まぁ、そりゃそうなんだが、そんなにきれいに行くのか?とちょっと疑問。

正直、前回のゴールデンサークルほどのインパクトはないまま観終わってしまった。
理解が浅いのか、期待しすぎたのかわからないが、ちょっと満たされ切らないTalkではあった。

でも、僕はこの人の堂々としたプレゼンや、
聴衆の興味を引くアクションとかはすごく好き。

久しぶりのTEDだったので、またいろんなの観て、これぞTED! というの見つけよう。


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です