ついてないなぁと思うときは、幸せ貯金とか宇宙銀行とかいう考え方。嫌いじゃないぜ。





幸せ貯金

幸せ貯金ということば、知ってますか?
宇宙銀行って聞いたことありますか?

一説にには”法則”らしいですが、
そんなスピリチュアルな感じは抜きにして、
ぼくはこの考え方が嫌いじゃありません。
(何それ?という方はググってみてください。
 いろんなサイトでたっぷりと紹介されています。)

人の記憶ってのは不思議なもので、
嫌なことは結構覚えているのに、
良い事や嬉しかったことって思い出そうとしないと記憶が出てこない。

だから、なんとなく「自分は不幸だ」とか「自分はついてない」とか思いがちですが、
本当にそうなんでしょうか?
自分が子供だった頃からいろんな記憶を引き出してみれば
結構50:50な気もする。

ただ、それでも「最近うまくいってないな・・・」と感じたら、
幸せ貯金とか 宇宙銀行の存在を思い出してください。

かく言う僕も最近まで忘れてましたが、
これを読んで思い出して前向きになれました。

そりゃさ、うまく行かないときだってありますよ。
そんな時は、「今は幸せを貯金している期間」という風に思ってください。
いずれ貯まった”幸せ”が満期を迎えてドバドバと出てくるから。

でも、一つ意識しなくてはならないことがあります。
それは、
この不思議な銀行には勝手には幸せはたまらない。
ということ。

普通の銀行だってそうですよね。
お金を入れるからお金が貯まる。
この宇宙銀行も然り。
”徳”を自ら銀行に預けることで、幸せがたまっていくんです。

では、どうやって”徳”を貯めるのか?
『宇宙銀行』 という本にはいくつもの方法が書いてますが、
要は、
他人が喜ぶことを積極的にやってあげること です。

・自分自身が笑顔でいること
・「ありがとう」をしっかり伝えること
・良いことを提供してあげる
・楽しませる

など。

そんなに気合を入れる必要はありません。
日常の何気ない一コマでちょっと意識するだけでいいんです。

さあ、あなたも宇宙銀行に幸せ貯金 しませんか?

前に読んだこの本にも似たようなことが書いてあります。
僕が個人的に結構好きな本です。

そしてもっとディープな世界を知りたいのならこちら。

先の、幸せをかなえるゾウ に関しては前にレビューを書いてますので
良かったらこちらもどうぞ。

【本のオススメ】夢をかなえるゾウ~啓発系読むなら、これ1冊でOK~

【本のオススメ】夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神~貧乏神から嫌われるための教科書~


follow us in feedly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です